妊娠35週、子宮口が1㎝開いている!?

妊娠後期に入ってから度々腹痛に悩まされました。

お腹が痛い

始めは前駆陣痛かと思ったけどそれは子宮のあたりが痛くなるそうです。私の場合は胃のあたりが痛かったので前駆陣痛とは違うみたい。痛くて眠れないことが良くありました。

35週の検診

子宮口が開いてる!

院長の診察

子宮口が1センチ開いて赤ちゃんがもうすぐ出るかもと言われてプチパニックになりました。

正産期の妊娠37週までなんとかもちこたえたい!

ほぼ寝たきり

家事は極力少なくして食事、トイレ以外はほぼ寝てました。

そして36週の検診

まだ開いてない!

院長が留守で代理の先生が診察

子宮口開いてないんか~い!

院長先生と代理の先生の違いはコチラ参照の事

産婦人科の内診で思ったこと

今まで安静にしていたのは何だったんだと思ったけど代理の先生が言うには「子宮口は開いてないけど子宮頸管が2センチと短くなっているのでいつ出産になってもおかしくない」

「正産期まで出来るだけ安静にして下さい」とのこと。

子宮頸管が短くなると切迫早産になる可能性があるそうです。

「あと1週間だからもう少し頑張りましょうね」と励ましのお言葉を頂きました。

・・・院長先生より代理の先生の方が良いなぁと思いながら出産の日を迎えることになるのでした。

トップへ戻る