不正出血の原因は子宮内膜ポリープ

初めて行く産婦人科はそれでなくともドキドキするのに、前日にあった不正出血でますます心配が募りました。

問診をして尿検査をした後、いよいよ診察です。

噂に聞いていた内診は・・・

そりゃーもう、痛かったです!

リラックスが一番と言うけどリラックスなんて出来ないよ(+_+)

歯を食いしばって痛いのを我慢しました。

医師はカーテンで仕切られた向こう側にいます

ポリープ発見

元気に動く赤ちゃん♪

再びポリープ

そして手術

不正出血の原因は子宮に出来たポリープでした。入り口付近に出来ていたらしいです。

何よりも自分のポリープ映像を見せられたのがちょっと衝撃でした。感動の赤ちゃんとの対面は2~3分で後は全部ポリープ映像(-_-;)

あんまり見たくないんですけど・・・。

ポリープがあっても取らない事があるそうですが、私の場合は心の準備が出来る間もなくポリープは切られたのでした。うん、もうね、痛いの通り越して放心状態でしたよ。

内診後に切ったポリープも見せてくれました。

これもねぇ、あんまり見たくない(-.-)

良性だとは思うけど念のために検査に出されました。

検査結果は1週間後に郵送で届きました。ドキドキの結果は良性でホッと一安心しました。まぁ今考えると早めに取って良かったと思います。しかし自分のポリープ映像は2度と見たくない(-_-;)

トップへ戻る